南国の楽園である沖縄でオーシャンビューなホテルで時間を忘れてぼんびりと

楽園の楽しみ方は沖縄の海の色みたいに無限大です
MENU

憧れの楽園 沖縄の楽しみ方

沖縄の高級ホテル

 

今回の旅の目的は何ですか?オーシャンビューの宿でのんびり?シュノーケリングで海となかよくなる?ショッピング三昧もいいですね。楽園の楽しみ方は沖縄の海の色みたいに無限大です。

 

山積みの仕事、うまくいかない恋

 

心も体も、しばらくオフにできたら...。美しいロケーションに抱かれたリゾートホテルや小さな宿は忙しい毎日にちょっぴり疲れてしまったあなたをやさしく包みます森にせり出すテラスでのんびりしたり、多彩なマリンメニューで海と戯れたり、沖縄素材のエステにうっとりしたり。食べ歩きや買い物三昧も楽しいけれど、宿を楽しむ旅もいいものです。宿を出発するころには、元気がしっかりチャージされているはず。

 

 

その昔、海の彼方から神様がやってきました

 

いろいろなブルーの帯がどこまでも連なる海に、神様は豊かなサンゴ礁で陸を作り、のびのびと枝葉を広げる森を茂らせ、はっとするほど鮮やかな色の花をちりばめました。そこに命の種をまき、カラフルな小鳥や動物そしておだやかな人間が生まれました。そうしてできたこの島は、まさに楽園。小さな島の偉大な自然は、私たちをあたたかく迎えます。

 

 

沖縄でリゾート気分を感じる

 

レトロパターンの婦人服を売る店や、買い物帰りのマダムが集う純喫茶がひしめき合うディープな市場。コンクリート壁に英字の店名を書いた建物がぽつりぽつりと建つ、怪しくてフォトジェニックな街。破れかけの赤提灯×よれよれ暖簾のくたびれコンビがなんだか愛おしい昭和な酒場が軒を連ねる路地。沖縄には複雑な歴史の幻影をまとったいくつもの「オキナワ」が存在します。ここだけの町並みと出会いに、北へ、南へ。

 

 

緑の森は、ゆるゆるいい感じ

 

やわらかな木漏れ日が降り注ぐ、緑のトンネルみたいな遊歩道は、夏でもひんやりしています。見たこともない花が咲いていたり、カラフルな鳥がさえずっていたり。緑の中で深呼吸をすると、心の中にも風が吹き抜けるような爽快感を覚えます雨の森も意外にいいものです。しずくをまとったツヤツヤの葉っぱは、グリーンの鮮やかさもひとしお。森はいつでも私たちを待っています。

 

 

ゴーヤーチャンプルーに沖縄そば

 

ジーマミ豆腐イナムドゥチ、超メジャーなメニューも不思議な響きの料理も、になる沖縄料理はとりあえず食べとかなくちゃ。お腹いっぱいのはずなのに、甘くてかわいい南国スイーツの誘惑に、ついふらふら。旅行中は食べてばかりだったねって、次に沖縄を旅するときも同じことを言ってる気がします。それほど島ごはんは魅力的なのです。

 

 

たまには自分にごほうびを。リゾートホテルで楽園ステイ

 

エステやマリ・スポーツが楽しめるアートホテ)レに、プライベート感あふれるコテージやヴィラ。あなたとのホテルでラグジュアリーな寛ぎのひとときを過ごしますか?⇒沖縄の高級ホテルで日頃の喧騒を忘れのんびりとした時の流れを。

 

このページの先頭へ