旅の通行手形(観光・旅館・気になる商品なんでもかんでも)

旅の通行手形では、気になることならなんでも書いちゃうブログです。
MENU

ピアノ初心者の練習法|お家に眠っているピアノをシニア世代が趣味に活用

ピアノ初心者の練習法

 

私はずっとピアノに憧れていましたが、どうせ自分には無理だろうと思い、諦めていました。娘にはピアノを弾けるようになって欲しいと思い、高校を卒業するまで頑張ってピアノ教室に通わせました。おかげで、近所でも評判の腕前です。私も、娘が練習するのを自分のことのように嬉しく聞いていたものです。

 

ですが・・・娘が嫁ぎ、自宅には娘の弾いていたピアノだけが残りました。マンションでは大きなピアノを置くことができないそうです。もう、誰も弾かなくなったピアノが、寂しそうにリビングにいつもいつも。視界に入るたびにいたたまれない思いでした。

 

ですが、私には弾けない。主人は、もう要らないなら売ってしまえば、部屋も広くなって大きなソファーを買えるよ、といいます。
でも、娘が小さい頃からずっと弾いていた思い出のピアノ。泣きながらレッスン前に練習していた思い出や、合唱祭で伴奏を弾くんだと嬉しそうに練習していた思い出。その思い出を手放すことが、私にはできませんでした。

 

いつも、ピアノを見るたびに「もう一度たくさん音を鳴らしたい」「もっと弾いて」と言われているように感じていました。そんなある日、私はついに運命の出会いを果たします。⇒ピアノ初心者の練習法。スマホで孫の写真を見た後、旅行の調べ物をしようとインターネットをしていたら。「65歳からのピアノ。30日であなたも弾ける!!」という文字が目に飛び込んできました。

 

 

自分の目を疑いました。私もまさに65歳。初めてでも、こんな私にもピアノが弾けるの??はやる気持ちを押さえて、そのページを隅々まで読みました。本当に70代の方なども弾けたというのです。しかも、楽譜も読めないし、全くの初心者でも。気付いたら迷うことなく、私はそのレッスンを注文していました。

 

届くのを待つの時間すら惜しいほど、楽しみに。まるで10代の頃のようにワクワクと。届いてさっそくDVDを見てみました。とても笑顔の素敵な優しく明るい先生が、全く素人の私でも分かるように丁寧に解説してくださいます。

 

椅子の座り方や、手の動かし方など、私は娘を見ていたので分かっていたつもりでしたが、いざ自分でやろうとすると、分からないものなのですね。とっても助かりました。嬉しかったのは、すぐにピアノを弾けること。難しい音楽の話やドレミを覚えなくても良いのです。何よりもまず、ピアノを弾いてみる。そんなレッスンに感動しました。

 

初めて、私の指が曲を奏でました。震えるほどの感動でした。私にも弾けた!!嬉しくて嬉しくて、家族に「聞いて聞いて!」と(笑)娘ほどは全く弾けなくて、まだつっかえつっかえですが自分でピアノが弾けた、ということが本当に嬉しいです。

 

もし、ピアノにずっと憧れているけど、「今更なぁ」と思っていらっしゃるのなら。諦めなくても大丈夫です。いくつになっても、弾けるようになります。せっかくのピアノをぜひ弾いてみてはいかがでしょうか。

 

» 続きを読む

沖縄のオーシャンビューなホテルでのんびりと時間を忘れて

沖縄の高級ホテル

 

今回の旅の目的は何ですか?オーシャンビューの宿でのんびり?シュノーケリングで海となかよくなる?ショッピング三昧もいいですね。楽園の楽しみ方は沖縄の海の色みたいに無限大です。

 

山積みの仕事、うまくいかない恋

 

心も体も、しばらくオフにできたら...。美しいロケーションに抱かれたリゾートホテルや小さな宿は忙しい毎日にちょっぴり疲れてしまったあなたをやさしく包みます森にせり出すテラスでのんびりしたり、多彩なマリンメニューで海と戯れたり、沖縄素材のエステにうっとりしたり。食べ歩きや買い物三昧も楽しいけれど、宿を楽しむ旅もいいものです。宿を出発するころには、元気がしっかりチャージされているはず。

 

 

その昔、海の彼方から神様がやってきました

 

いろいろなブルーの帯がどこまでも連なる海に、神様は豊かなサンゴ礁で陸を作り、のびのびと枝葉を広げる森を茂らせ、はっとするほど鮮やかな色の花をちりばめました。そこに命の種をまき、カラフルな小鳥や動物そしておだやかな人間が生まれました。そうしてできたこの島は、まさに楽園。小さな島の偉大な自然は、私たちをあたたかく迎えます。

 

 

沖縄でリゾート気分を感じる

 

レトロパターンの婦人服を売る店や、買い物帰りのマダムが集う純喫茶がひしめき合うディープな市場。コンクリート壁に英字の店名を書いた建物がぽつりぽつりと建つ、怪しくてフォトジェニックな街。破れかけの赤提灯×よれよれ暖簾のくたびれコンビがなんだか愛おしい昭和な酒場が軒を連ねる路地。沖縄には複雑な歴史の幻影をまとったいくつもの「オキナワ」が存在します。ここだけの町並みと出会いに、北へ、南へ。

 

 

緑の森は、ゆるゆるいい感じ

 

やわらかな木漏れ日が降り注ぐ、緑のトンネルみたいな遊歩道は、夏でもひんやりしています。見たこともない花が咲いていたり、カラフルな鳥がさえずっていたり。緑の中で深呼吸をすると、心の中にも風が吹き抜けるような爽快感を覚えます雨の森も意外にいいものです。しずくをまとったツヤツヤの葉っぱは、グリーンの鮮やかさもひとしお。森はいつでも私たちを待っています。

 

 

ゴーヤーチャンプルーに沖縄そば

 

ジーマミ豆腐イナムドゥチ、超メジャーなメニューも不思議な響きの料理も、になる沖縄料理はとりあえず食べとかなくちゃ。お腹いっぱいのはずなのに、甘くてかわいい南国スイーツの誘惑に、ついふらふら。旅行中は食べてばかりだったねって、次に沖縄を旅するときも同じことを言ってる気がします。それほど島ごはんは魅力的なのです。

 

 

たまには自分にごほうびを。リゾートホテルで楽園ステイ

 

エステやマリ・スポーツが楽しめるアートホテ)レに、プライベート感あふれるコテージやヴィラ。あなたとのホテルでラグジュアリーな寛ぎのひとときを過ごしますか?⇒沖縄の高級ホテルで日頃の喧騒を忘れのんびりとした時の流れを。

 

» 続きを読む

桜の季節に京都へ訪れたらここは押さえたいものですね

京都の旅館(ホテル)

 

さくらの名所

 

京都市内には多くの桜名所がある。そのなかでも、ぜひ見ておきたい、華やかで美しい桜を5カ所ピックアップ。

円山公園

見る人をひきつける京の銘木・祇園枝垂桜

 

公園全体が桜の名所となっているが、祗園枝垂桜が京都を代表する銘木として特に知られる。現在の枝垂桜は昭和3年に植えられたもので、2代目。花の季節にはライトアップされ、夜空に浮かび上がる桜が、周辺に妖艶な雰囲気を漂わせている。

 

おすすめ
祇園枝垂桜が西日に照らされる午後に訪れるのがおすすめ。

 

 

祇園白川

光に照らされた桜が白川の流れに映える

 

お茶屋が軒を連ねる祇園白川周辺。一年のなかでも、京情緒を一層深めるのが桜の季節。4月上旬には白川沿いの桜がライトアップされ、祇園の夜に彩りを添える。石畳を散策しながらの花見もいいが白川沿いの料理店から食事を楽しみながら眺める夜桜も格別。

 

おすすめ
料亭に明かりが灯り、桜のライトアップされる夕方がおすすれ。

 

 

蹴上界隈

琵琶湖疏水周辺の桜の名所を訪ねる

 

船を台車に乗せて運んだ傾斜鉄道跡のレールが残るインクライン。約300mにわたって桜のトンネルが続き、まさに春らんまん。岡崎公園南側の疏水では、桜の季節に観光遊覧船を運航。多くの人が琵琶湖疏水記念館近くから出航する船に乗り、水上から満開の桜を楽しむ。

 

おすすめ
ゆっくり桜を眺めたいなら、観光客が少ない早朝がおすすめ

 

 

醍醐寺

秀吉が盛大に開いた「醍醐の花見」で有名

 

毎年4月第2日曜には、慶長3年(1598)に秀吉が行なった「醍醐の花見」にちなんだ豊太閤花見行列が催され、多くの花見客の目を楽しませる。「醍醐の花見」を開くために秀吉が整備した三宝院庭園。庭園内の桜は例年3月下旬から4月上旬に見ごろを迎える。

 

おすすめ
有名な桜の名所だけに、週末は訪れる人が多い。出来ることなら平日がおすすめ。

 

 

仁和寺

遅咲きとして知られる樹高約2mの御室桜

 

低い位置に花(鼻)があるところから「おたふく桜」ともよばれる御室桜は、寛永年間(1624-43)、境内の一角に植えられたのが始まりとされる。現在、10数種、約200株が植えられ、見ごろは例年4月中旬から下旬。京都で最も遅く開花する桜として知られる。

 

おすすめ
午前9時ごろに訪れると、静かな寺の雰囲気を味わえる。

 

 

京都観光におすすめの旅館は?

 

世界的にも有名な日本の古都京都。古の時代からのレトロな情緒が漂う観光地で海外のお客様も非常に多い観光地ですね。日本人でも修学旅行で訪れた方も非常に多い観光地だと思います。その懐かしの京都の旅館に宿泊するならできるだけ良質な旅館を選びたい物です。

» 続きを読む

iPagerank

このページの先頭へ